岩盤浴ネタ

京都デートに!カップルで混浴OKなおすすめ岩盤浴ランキング

Geisha___Flickr_-_Photo_Sharing_

京都と京都近郊のおすすめ岩盤浴スポットを紹介。 カップルのデートでも使いやすい混浴OKで、二人一緒に入る事ができる岩盤浴スポットをランキング形式でまとめました。

photo by José

 

5位:仁左衛門の湯

仁左衛門の湯

公式HPhttp://www.nizaemon.com/index.html
入浴料月〜金曜日:大人700円/小学生350円/幼児250円
土日祝:大人850円/小学生450円/幼児300円
泉質単純温泉とナトリウム塩化物炭酸水素塩泉
お風呂露天風呂/大浴場/ジャグジー・ジェットバス
サウナサウナ
岩盤浴料800円
岩盤部屋玄武(女性専用の溶岩石の部屋)/天黒(ブラックシリカ)/薬石(麦飯石)/休憩スペース(漫画1500冊完備)
館内施設食事処/ボディケア/カットサロン/髪剪處/あかすり
営業時間10:00~翌2:00(土日祝は8:00〜)
アクセス阪急桂駅西口からバス「国道三ノ宮」または「樫原鴫谷」で下車

1箇所で2種類の天然温泉が楽しめる珍しいスーパー銭湯が仁左衛門の湯。天然温泉自体の泉質も良く、人気のお風呂屋さんですね。

天然温泉に目が行きがちですが…岩盤浴も全部で3種類(内一つは女性専用)あり、 清潔感のある作りで利用しやすいです。

▶関連:京都おすすめスーパー銭湯/仁左衛門の湯の口コミと情報

 

4位:上方温泉一休京都本館

118

公式HPhttp://www.onsen19.jp/
入浴料大人:1143円/小人:572円
泉質単純温泉/加温&かけ流し
お風呂内湯:内湯/座り湯
露天(滝の湯):露天風呂/山河の湯/陶器風呂
露天(松の湯):露天風呂/樽風呂/寝湯
※露天は男女入れ替え制
サウナ熱気風呂/釜風呂(露天)
岩盤浴料762円 (90分)
岩盤部屋緑柱石の岩盤浴
館内施設食事処/マッサージ/エステ/アカスリ/休憩室/ヘッドスパ
営業時間10:00~翌1:00
アクセス近鉄京都線『新田辺』駅下車 京阪バスで『一休温泉前』へ

まるで高級旅館のような趣のあるスーパー銭湯施設が一休です。

近くに電車は通ってないので車かバスで行く必要はありますが、「一休さん」でお馴染みの一休寺の横にある施設はかなり雰囲気が良く、京都ならではの雰囲気が好きならおすすめのスポットです。

岩盤浴は時間制(90分)で1部屋のみなので、週末に行くと順番待ちとなる場合も多いです。

ゆっくりと天然温泉につかりつつ、順番が呼び出されるのを待っておく形ですね。ごはん処では、御膳ものやちょっと手のかかったうどんや丼ぶり系の食べ物が豊富で美味しいです。

但し、休憩スペースは狭く 1日中いるような雰囲気ではないのでドライブデートで訪れる場所の一つ…という使い方がおすすめ。

▶関連:京都スーパー銭湯/上方温泉一休京都本館に行ってきた!感想

 

スポンサードリンク

 

3位:るり渓 温泉

1

公式HPhttp://rurikei.jp/
入浴料大人:700円/小人:350円/シニア:400円
土日祝⇒大人:800円/小人:400円/シニア:500円
バーデゾーン(水着着用)寝湯/立ち湯/ジャグジー湯/イベント湯/打たせ湯/露天風呂/温泉プール/4種のサウナ
お風呂大浴場/空気浴
岩盤浴料金1日満喫プランで利用可能
大人:1,200円/小人:700円(土日祝は300円アップ)
岩盤部屋寝転びゾーン内に寝転びの部屋(岩盤浴)
寝転びゾーン摩訶不思議の部屋/シアタールーム/まんがルーム(2万冊)/休憩処
館内施設レストラン/酵素浴/よもぎ蒸し/ジュースバー/カラオケルーム
営業時間7:00~24:00(プールは10:00〜19:00)
アクセス能勢電鉄「日生中央駅」より直行バス35分

山奥にあるレジャー施設、るり渓温泉の中にも岩盤スポットがあります。

岩盤浴は1箇所のみですが、岩盤どころエリア内には、漫画2万冊に、ゴロ寝スペースに、天井にLEDが設置されたヒーリングルームと充実。

水着着用で一緒にお風呂に入れるバーデゾーンがあったり、春夏には周辺でバーベキューを楽しむ事も可能。新たに「グランピング」エリアも誕生しています。

冬場も、LEDのイルミネーションが比較定位大規模で行われるようにもなってきてますね。冬に行く場合は、かなり雪が深く積もってる時も多いので、チェーンを用意しておく方が無難。

 

2位:草津湯本:水春

1

公式HPhttp://suisyun.jp/tsurumi/
入浴料平日:大人770円/小人380円/幼児180円
土日祝:大人870円/小人430円/幼児210円
泉質ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
お風呂内湯:回遊風呂/ミルキー風呂
露天:岩風呂/腰掛け湯/炭酸泉/つぼ湯/寝ころび湯
サウナ遠赤外線サウナ/漢方薬草塩サウナ
岩盤浴料平日:大人820円/小人410円
土日祝:大人930円/小人460円
※利用は小学生から
岩盤部屋健康房/岩盤美人房(女性専用)/岩盤ゲルマ房/岩盤寝転び処/氷結房/TV付リクライナー/コミックコーナー(漫画1万冊完備)
館内施設食事処/髪剪處/ゲームコーナー/ドリンクコーナー/大座敷/癒し処/韓国式あかすり/ホットヨガ
営業時間9:00~翌1:00(最終受付24時)
アクセスイオンモール草津スポーツ&レジャー棟内

こちらも京都ではなく滋賀県ですが、車でのアクセスも便利な草津市内にあるスーパー銭湯。関西圏内のスーパー銭湯施設では常に上位人気の水春です。

岩盤浴は全部で3種類。(内ひとつが女性用) 岩盤浴自体は特に特徴もなくシンプルですが、岩盤処周辺の施設がとにかく充実してるのが水春グループの特徴。

全部で1万冊〜の漫画や、TV付のリクライナーに、ゴロ寝できる低温岩盤浴(漫画OK)と、1日中2人でゴロゴロ過ごす事ができます。

お風呂も天然温泉を使っているので、岩盤浴⇔お風呂 と繰り返し楽しむのもOK。

ごはん処の『水春亭』のクオリティもとても高いです。イオンモール草津店内にあるので、ショッピングデートもできるのもおすすめポイントの一つ。

 

1位:スパリゾート雄琴 あがりゃんせ

2

公式HPhttp://suisyun.jp/tsurumi/
入浴料平日:大人1,700円/子供1,030円
土日祝:大人1,900円/小人1,230円
泉質単純温泉とナトリウム炭酸水素塩化物泉
お風呂内湯:回遊風呂/パワー風呂/半身浴/炭酸泉
露天:大露天風呂/つぼ湯/寝転び湯/日替り風呂
サウナ高温サウナ/塩サウナ(女性のみ)
岩盤浴料大人:400円
※小学生以下の利用不可
岩盤部屋ラジウムスタースカイスパ/ストーンスパ/レイクビュースパ/クリスタルソルトスパ/ロウリュウフィットネススパ/クイックフィットネス/ドリンクカウンター/休憩コーナー
館内施設フレンチダイニング/旬食菜彩「葦の花」/イタリア料理/焼肉割烹「花もよう」/キッズルーム/カラオケルーム/マッサージチェア/TV付リクライナーコーナー/図書コーナー/屋上展望デッキ/物販コーナー/髪剪處/ボディケア
営業時間10:00~翌1:00(最終受付深夜12時)
アクセス「おごと温泉駅」よりシャトルバス有

京都駅から湖西線に乗って電車で20分程行った先にある温泉地「おごと温泉」。おごと温泉にある大型スーパー銭湯施設があがりゃんせです。

琵琶湖沿いに建てられた観光地らしい施設内は、単純温泉の天然温泉の楽しめるお風呂をメインに様々な『癒やし」が集結してます。

全体的に横にとても長いちょっと珍しい作り。岩盤処へは、お風呂場と共有の更衣室で着替えた後で、2階に上がって、奥に進んだ先にある別館に到着後再び1階へ。

受付時に岩盤浴を希望してた人のみ、入り口に設置されたタッチ式センサーが、リストバンドで開くという仕組み。(初来店の時は結構迷うかも。)

岩盤浴は全部で5種類。 ノーマルタイプの岩盤浴に、岩塩タイプ、ストーンタイプ等があり、天井にLEDが設置されプラネタリウムのように見える部屋や、照明や音を切り替えてヒーリング効果を高めてる部屋等もあります。

琵琶湖を眺めながら岩盤浴を楽しめるユニークな部屋や、ロウリュウサービス体験も可能。

岩盤処内には漫画等のコミックや、フィットネスマシン等もあり岩盤浴以外にも色々と楽しめるものが多いです。

「あがりゃんせ」と言えば、広大なリクライナー&コミックコーナーが人気で定番ですが、「岩盤着」を着たままでは利用できない点に注意。

 

スポンサードリンク

 



「同じカテゴリ岩盤浴ネタ」内の人気記事ランキング



スポンサードリンク


サブコンテンツ