兵庫スーパー銭湯

神戸おすすめスーパー銭湯/太閤の湯・口コミと情報

太閤の湯

関西神戸のおすすめスーパー銭湯情報。今回の記事は、【太閤の湯】です。

出典:http://www.blog-sanyo-railway.com

 

公式HPhttp://www.taikounoyu.com/
入浴料平日:大人2,400円/小人1,200円/幼児400円
土日祝:大人2,600円/小人1,300円/幼児500円
泉質金泉(含塩鉄泉)/銀泉(ラジウム泉)
お風呂露天:太閤の岩風呂/金泉幕湯岩盤足湯/ねねの遊び処(和風風呂、炭酸泉)/露天ハーブ風呂/五右衛門釜風呂/腰掛銀泉湯
内湯:銀泉くつろぎ湯/天下の湯
サウナ極みの溶岩サウナ/黄金の蒸し風呂
岩盤浴料「太閤の湯殿」は30分のみ無料
「太閤夢蒸楽」は1回30分で476円
「ひょうたん夢蒸楽」(個室岩盤)は2名利用で1人1,048円。3名利用で1人952円。
岩盤部屋太閤の湯殿/南蛮渡来 涼感爽健房/太閤夢蒸楽(有料)/ひょうたん夢蒸楽(有料、個室岩盤)
館内施設フードコート/レストラン/ドクターフィッシュ/ゲームコーナー/売店/喫茶室/お休み処/癒し処
営業時間10:00〜23:00(最終入館は22:00)
アクセス神戸電鉄「有馬温泉駅」下車 徒歩約10分

 

『太閤の湯』の中はこんな感じ

お風呂

太閤の湯の大きな特徴は、有馬温泉の名物である金泉こと含塩鉄泉と、銀泉ことラジウム泉の2種類の天然温泉が楽しめるところ。 そしてそれぞれの泉質を活かしたお風呂が豊富にあるという事です。

例えば「黄金の蒸し風呂」では、天然温泉をミストとして利用していて、2つあるツボに金泉と銀泉を利用。また内湯にも露天風呂にもそれぞれの温泉が利用され、足湯で使ったり、寝湯で使ったりと存分に堪能する事ができます。

屋上にある金泉の源泉風呂は、大人4〜5名ほどが入ると満員になるほどの狭さ。(もう少し広めでも良いのに…と感じます)

但し、まったく床が見えないほどの真っ茶色な泉質は、これぞ金泉!という印象で「有馬温泉に来た感」は十分に堪能できるはず。ぜひ、人混みのタイミングを見て入りたいお風呂です。

太閤の湯
出典:http://www.harmonick.co.jp/catalog-gift/archives/1103

ちなみに、この源泉の泉質は、施設内でも最も濃いようで「湯あたり注意」の表示もされていました。

岩盤浴・サウナ

サウナはドライタイプのサウナが男女1箇所づつと、紹介した天然温泉を使ったミストサウナともいえる「黄金の蒸し風呂」も1つづつ完備。

岩盤浴は1回目30分が無料(延長10分ごとに286円)の岩盤処と、有料で利用できる岩盤浴処。そして、スーパー銭湯内にある岩盤浴としては珍しい、個室利用のできる岩盤浴と豊富です。

施設や見どころ

ごはん処は全部で3箇所。フードコートタイプで、うどんや丼ぶり、定食もの等を注文して自分で取りに行くレストラン。御膳ものや少し豪華めな定食を食べれるお座敷タイプのレストラン。喫茶系の軽食が食べれるところの3つです。

フードコートタイプのご飯屋さんは、かなり広めで値段もそこそこ。(味もまぁまぁ。) 御膳ものを中心とするレストランは1品2000〜3000円程度はする、観光地価格といった印象です。

他、仮眠もできる リクライナーやゲームコーナー、ボディケアができる癒し処があったりと、温泉地のお風呂やさんらしからぬ…スーパー銭湯寄りな豊富な設備で、不満なく楽しむ事ができるはずです。

周辺には、日帰り温泉処も多いので あれこれ巡りながら合わせて楽しむと良さそう。

 

スポンサードサーチ

 

『太閤の湯』のみんなの口コミ感想

太閤の湯に実際に行ってみた人の口コミや感想をまとめました。

 

スポンサードサーチ

 

同じカテゴリ「 兵庫スーパー銭湯 」内のおすすめ記事



スポンサードサーチ



サブコンテンツ