北海道スーパー銭湯

札幌スーパー銭湯「ていね温泉 ほのか」口コミ&情報まとめ

北海道・札幌のおすすめスーパー銭湯情報。今回の記事は、【ていね温泉 ほのか】です。

出典:https://yudokoro-honoka.jp/teine/

基本情報

公式HP https://yudokoro-honoka.jp/teine/
入浴料
  • 大人:900円/小学生:300円/幼児:無料
  • 土日祝は大人1000円 /子供:350円/幼児:無料
  • ※早朝・深夜料金あり
泉質ナトリウム-塩化物泉
お風呂内湯:ほのか乃湯/絹の湯/壺の湯/腰掛け湯/季の湯/塩の湯/こども湯
露天:郷の湯/檜の湯
サウナ高温備長炭サウナ/高温遠赤サウナ/スチーム塩サウナ
岩盤部屋悠蒸洞 (女性専用)/炎蒸洞/美蒸洞/氷涼洞/麗蒸洞/麗蒸洞
館内施設食事処/ボディケア&あかすり/授乳室/キッズルーム/美容室
営業時間24時間営業
アクセスJR函館本線 「稲積公園」駅より徒歩8分

 

『ていね温泉 ほのか』の中はこんな感じ

お風呂

ここでは、様々なお風呂が楽しめます。

内湯では、源泉のお風呂「ほのか乃湯」やシルクのようなきめ細かい泡が堪能できる「絹の湯」など、全7種類あります。

露天風呂は、落ち着いた和の空間なので、ゆったり寛ぐのにピッタリです。

出典:https://yudokoro-honoka.jp/teine/

岩盤浴・サウナ

4種類の異なる温度の岩盤浴とクールダウンの部屋があります。

一番暑い部屋でも、約56℃ほど。だから、サウナが苦手な人におすすめ

施設や見どころ

「たまゆらグループ」と同じく、道内に数店舗のスーパー銭湯施設を構える「ほのかグループ」。

オーソドックスなスーパー銭湯を楽しむ事ができ、お風呂の種類や岩盤浴等の施設も充実しているのが特徴です。

中でも「ていね温泉 ほのか」は、特に施設内が充実。約8500冊もの大量のコミックを読めるリクライナールームや無料のインターネットコーナーなど、お風呂以外の設備も完備しています。

また、食事処では、モーニングメニューや軽食。ガッツリ食べたい人には、定食や焼肉なども。そして、お風呂上がりに人気なのはパフェです。幅広いラインナップなのも人気の理由です。

スポンサードサーチ

ていね温泉 ほのかの口コミ

スポンサードサーチ

 

行かなきゃ損する!「札幌市内」にあるおすすめのスーパー銭湯ランキング

札幌市内には、人気のスーパー銭湯がいっぱいあります。

お風呂にチカラを入れている場所やプールなど施設全体など様々。

ランキング形式で紹介しています。「どこがいいかな」と選ぶ参考にしてくださいね↓

▶関連:札幌市内のスーパー銭湯!おすすめトップ10ランキング

同じカテゴリ「 北海道スーパー銭湯 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ