東京スーパー銭湯

東京スーパー銭湯/2種の天然温泉を1か所で!武蔵小山・清水湯

2015-01-16_130842

関東・東京のおすすめスーパー銭湯情報。今回の記事は、【武蔵小山温泉 清水湯】です。基本情報と口コミや感想をまとめていきます。

出典:http://onsen-blog.travel.biglobe.ne.jp/201009/article_2.html

 

 

公式HPhttp://www.shimizuyu.com/
入浴料大人:460円/中学生:300円/子供180円
泉質炭酸水素塩泉・塩化物泉 / 加温&かけ流し
お風呂内湯:大浴場/ハイパージェットバス/電気風呂/ジャグジー
露天:天然黒湯温泉/黄金の湯
サウナロキシーサウナ(※別途400円)
岩盤浴料1300円 (※女性専用)
岩盤部屋天寿石を使った岩盤浴
館内施設食事処/休憩所
営業時間12:00~24:00(日曜は8:00~)
アクセス東急目黒線「武蔵小山駅」より徒歩5分

 

『武蔵小山温泉 清水湯』の中はこんな感じ

お風呂

清水湯は、銭湯以上 で大型のスーパー銭湯未満の普段使いにちょうど良いサイズの お風呂屋さん。

一番の特徴は天然温泉が2種類存在しているところ。少し浅めの地層から掘った 黒湯と呼ばれる重炭酸ソーダ泉。深めの地層から堀田黄金湯ことナトリウム-塩化物強塩泉の2つ。黒湯は、少しぬめりを感じるお風呂で保温と保湿効果に優れた美人の湯。黄金湯は、身体の芯から温まり汗が吹き出るほどにデトックス効果のある熱の湯です。

銭湯に近いお風呂で、天然温泉が楽しめる事も珍しいですが、違うタイプの2種類の温泉が楽しめるとあって、より面白い場所ですね。(近所の方が羨ましい。)

内湯には、まず黒湯を使ったナノバブル発生装置付きお風呂と強力なジェット水流が特徴のジェットバス。(本当に強め)電気風呂とあります。黒湯は、浸透率の高い保湿系の温泉ですが、ナノバブル効果によってさらに浸透率を上げてる様子。

露天風呂は、黒湯の岩風呂とその少し上の階段を上った先に 黄金湯の入った岩風呂があります。サイズはコンパクトな銭湯サイズ。

2015-01-16_131203
出典:http://shinagawa.keizai.biz/headline/photo/316/

岩盤浴・サウナ

サウナは乾燥式のサウナ(別途料金400円)が1つ。銭湯には珍しく岩盤浴も完備していてこちらは女性のみ限定となっています。

施設や見どころ

銭湯に天然温泉と岩盤浴がプラスされたようなお風呂屋さんなので、食べ物屋さん等は特にありません。ただ、温泉卵や簡単なドリンク類の販売はあるので、お風呂上りに小腹を満たしたり、ちょっと一杯は可能です。

また、店主の方がごはん好きなのか、【武蔵小山グルメ紀行】という事で、かなり頻繁にブログ更新をされて美味しそうなご飯を写真付きで紹介しています。ゆっくり温泉を楽しんだ後は、店主のブログを参考に、近隣グルメを楽しんでみても良いかも。

 

スポンサードリンク

 

『武蔵小山温泉 清水湯』のみんなの口コミ感想

清水湯に実際に行ってみた人の感想と口コミ情報をまとめます。

 

スポンサードリンク

 

同じカテゴリ「 東京スーパー銭湯 」内のおすすめ記事



スポンサードリンク


サブコンテンツ