水素風呂

水素風呂は美容への効果が高いと言われる本当の理由4つ

4

水素風呂は美容への効果が高いとよく言われていますが、それにはどんな理由があるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

水素が持つ抗酸化作用によるもの

水素には細胞内にはる活性酵素を除去する作用があると言われています。

活性酵素は「老化」の原因となる物質で、紫外線等の皮膚ダメージがきっかけとなってみるみる増えていくもの。

活性酵素は善玉タイプと悪玉タイプがあり、特に悪玉タイプの活性酵素は、シワ・くすみ・肌荒れ等の要因になると言われています。

水素が持つ活性酵素除去能力は、この悪玉タイプの活性酵素にだけ働く事も特徴で、美容の天敵となる要因を効果的に取り除いてくれます。

 

血流を改善する作用によるもの

水素水には血行の流れをよくしてくれる作用があると言われています。

効果的な美容方法として、よくテーマにあがる肌のターンオーバー(新陳代謝)。皮膚の細胞を一定の周期で内側から生まれ変わらせる事で、肌のハリやツヤを保つ事ができます。

このターンオーバーを促進させるのに効果的な方法が血液の流れを良くする事です。内側の血液がしっかり流れる事で、肌内部の細胞へしっかり栄養を贈り届ける事ができ、ターンオーバーが活性化されます。

 

眠活にもなっている

直接的に水素に効果があるわけではないですが、水素風呂に入る習慣がつく事で、自然に「眠活」を行っている可能性が高いです。

眠活とは、美容の基礎となる部分を睡眠の品質を上げる事で底上げしようというもの。良質な睡眠を得るためには、睡眠ホルモンであるメラトニンをしっかり分泌させる事がポイント。メラトニンには、睡眠を良くする効果意外にも強力な抗酸化作用があります。

ですので、良質な睡眠を得る事は、そのまま美容へ繋がっているとも言えます。

そして、良質な睡眠を得るためには、身体の深部体温をコントロールする事がカギ。睡眠の質をあげるには、深部体温を下げると良いと言われています。

睡眠する2時間前程度にお風呂に入る事でいったん深部体温を上昇。深部体温はある一定まで上昇すると、その反跳作用によって今度は入浴前より下がった状態にでき、良質な睡眠を得る事が可能です。

 

水素風呂にする事でより吸収できる

水素は元々は気体です。それを水素風呂として液体にする事で、皮膚からの経皮吸収される力が高まる効果が期待できます。

また、温めた水素風呂から蒸気となって水素が湧き上がる事で、入浴中の呼吸によっても体内に取り入れる事ができます。

 



「同じカテゴリ水素風呂」内の人気記事ランキング



スポンサードリンク


サブコンテンツ