大阪スーパー銭湯

大阪スーパー銭湯/神州温泉あるごの湯行ってきた!感想&体験記

3

大阪の豊中市、阪急三国駅から徒歩でいける「神州温泉あるごの湯」に行ってきました。の感想&体験記。

公式HPhttp://www.algo7.jp/spa/
入浴料
  • 大人:800円/小人:400円
  • 土日祝は+50円
  • 3歳以下は無料(オムツの取れていない子供は入浴不可)
お風呂展望炭酸泉/岩風呂/壺湯/切石風呂/内湯/水風呂/塩ミストサウナ/ロウリュウサウナ/
岩盤浴料
  • 大人:900円/小人:500円
  • 土日祝は+100円
  • 9歳以下は利用不可
岩盤部屋炭釜汗蒸幕/黄土汗蒸幕/宝石房/岩塩房/薬漢房/健美房/冷爽房/クールダウンデッキ/コミックコーナー
館内施設四季旬彩かんざき/居酒屋より道/フルーツライフ/あかすり/整体&マッサージ/髪屋
営業時間10:00〜26:00(最終受付 25:00)
アクセス阪急三国駅より徒歩10分

 

『神州温泉あるごの湯』のお風呂

内風呂

「イベント風呂」用の小さめのお風呂と、それより少し広めのお風呂の2箇所。「新しいスーパー銭湯」という事もあり、お風呂も綺麗で清潔感があります。

「洗い場」もそれぞれに仕切りが立ててあり、プライベート感のあるつくりに。

露天風呂

「展望炭酸泉」「切石風呂」「岩風呂」「ツボ湯」の4種類のお風呂があります。

展望炭酸泉は、展望というほどの眺めは期待できませんが、仕切りになっている「すだれ」の隙間から、神埼川を見る事が可能。かなり 「ぬるめ」の温度なので、ゆっくりつかる事ができます。

露天風呂の中で一番広い湯船の岩風呂は、露天全体を見ても、そこそこのスペースを確保しているので 複数人が足を伸ばして入ってもゆったりできる感じ。

切石風呂は、いわゆる「深湯」で、お湯の水圧を感じるほど底が深くなっているお風呂。

小学生1〜2年生ぐらいがギリギリ足のつく高さなので、家族連れで行く時には、子供だけで入らないように注意が必要です。

また、あるごの湯には「ジェットバス系のお風呂」が一切ないので、これも期待して行かないようにしましょう。

サウナ

ノーマルサウナとミストサウナの2種類です。定期的にロウリュウサービスのイベントが行われています。

両方のサウナをはさむように、間に水風呂が設置。

かなりキンキンに冷えている水で、サウナ好きの人も満足できそうな温度と広さがあります。

岩盤浴

韓国式の岩盤浴「チムジルバン」があります。ドーム型の独特な形をした岩盤浴は、全部で6つの種類が。小さめながら、コミックコーナーも設定してあります。

スポンサードサーチ

 

『神州温泉あるごの湯』の施設

待合所

フロントを奥にぬけると「あかすりエステ」「整体」と続き少し広めの待合所にでます。

近くには散髪処やタイ式セラピー、フルーツドリンクコーナー等も。

ご飯

居酒屋さんのようなところと、少し広めのご飯屋さんの2箇所です。

意外にボリュームのある「ちゃんとしたご飯」が食べれるので、ごはん処 目的で訪れても満足できるはず。

 

『神州温泉あるごの湯』の個人的評価

・お風呂の広さ ★★☆☆☆
・お風呂の充実度 ★★☆☆☆
・施設の広さ★★★☆☆
・施設の充実度★★★☆☆
・1日過ごせる?岩盤浴もいけば半日は過ごせるかも。
・ご飯は美味しい?普通に美味しい。
・また行きたい?必要な設備が揃ったところ。近所にあれば嬉しい。
・総合評価★★★☆☆

休憩処として畳のスペースはあるものの、芦屋の「水春」のようなリクライニングスペースはありません。

ただ、近くの「アルゴセブン」というアミューズメントスポットに隣接していて(というか系列?、施設内で、ボーリング・ゲームセンター・カラオケ・パチンコ等を楽しむ事はできます。

なので、スーパー銭湯で1日過ごすというよりは「アルゴで遊ぶ ⇒ あるごの湯で一風呂 浴びて帰る」というルートで楽しむのがおすすめです。

近隣には、「ニトリ」や「エディオン」等の大型店舗が多く、アルゴセブンを含めて車で行きやすい という所もメリットですね。

スポンサードサーチ

「あるごの湯」の口コミ

スポンサードサーチ

同じカテゴリ「 大阪スーパー銭湯 」内のおすすめ記事



スポンサードサーチ



サブコンテンツ