岩盤浴ネタ

便秘を治しいたいけど岩盤浴に入っても解消効果はない?

115

便秘でお腹が痛くなったり、お腹がぱんぱんになってしまっている人は、岩盤浴が効果的かもしれません。岩盤浴と便秘の関係性についてまとめました。

 

スポンサードリンク

 

「岩盤浴に入って便秘がすっきり解消されました!」実際に岩盤浴に入った人の中には、こんな感想を持った人もいるようです。では、岩盤浴に入った事のどんな部分が理由で便秘解消へとつながったのでしょうか?

まず、便秘になってしまう理由には、次のようなものが挙げられます。

  • ストレス
  • 便意の我慢しすぎの習慣化(う○こが固くなる)
  • 筋力が足りない

特に便秘に対して大きな要因となっているものがストレス。強いストレスがかかる状態が続くと自立神経が乱れます。自律神経が乱れると「 体の代謝」が悪くなり、その結果、腸の動きも悪くなってしまい 便秘になりやくすなってしまうのです。

 

スポンサードリンク

 

岩盤浴に話題を戻します。

岩盤浴に入ると温熱効果によって高いリラックス効果を得られます。このリラックス状態は、乱れた自律神経のを回復の助けになるもの。岩盤浴にはいり、ストレスを発散。自律神経が正常になって、腸の動きも活発になる事で結果として便秘解消に岩盤浴の効果が期待できるというわけです。

ちなみに、岩盤浴の効果としてよく言われる、汗をたくさんかく事での「デトックス効果(毒だし)」について。実は汗から体内の毒を出せる割合は3%程度と言われていて、そのほとんどは便(75%)と尿(20%)と言われています。

ですので、岩盤浴のデトックス効果の真の意味は、汗をどんどんかくことよりも、便秘がスッキリ解消される事で「体の毒素をたっぷり出せる事」にあると言えそうですね。

 

スポンサードリンク

 



「同じカテゴリ岩盤浴ネタ」内の人気記事ランキング



スポンサードリンク


サブコンテンツ