大阪スーパー銭湯

関西スーパー銭湯/延羽の湯羽曳野店行ってきた!感想&体験記

117

大阪にあるスーパー銭湯『延羽の湯・羽曳野』に行ってきました。実際に行ってみての感想と体験記をまとめています。

 

公式HPhttp://www.nobuta123.co.jp/nobehahabikino/
入浴料大人:850円/小人:450円
泉質単純温泉
お風呂内湯:内風呂
露天:源泉かけ流し/源泉季節風呂/源泉岩風呂/信楽焼きつぼ湯/香草風呂/寝湯
サウナ高温ドライサウナ/低温スチームサウナ
岩盤浴料大人 850円/小人:550円
岩盤部屋麦飯石サウナ/ゲルマニウム房/岩塩房/セラミック足湯/涼の室/ヒーリング&ドリンクゾーン(漫画1万冊完備)
館内施設食事処/リラグゼーション/ヘアー&スパ/離楽房
営業時間10:00~翌1:00(最終受付は深夜0時まで)
アクセス近鉄南大阪線「古市駅」より無料送迎バス10分

 

『延羽の湯・羽曳野』のお風呂

内風呂

大き目の内湯がひとつのみです。ここは、ほとんど露天風呂がメインなので、内湯はシンプルな作りになっています。ただ、外の露天風呂がまるで日本庭園のようにかなり綺麗に作られている事もあり、内湯から外の景色を見るだけでも見応えがあり落ち着きます。

露天風呂

外に出るとすぐに、ツボ湯が並び、その横に香草風呂というちょっと室内に入るようなお風呂があります。少し温めで濁ったお風呂でとても気持ちが良いです。

奥にはメインとなる岩風呂。一部岩で作ったトンネル状の箇所もあり、子供も喜んでくれるお風呂です。

岩風呂の目の前には源泉風呂が。人肌程度のかなりぬるめの温度。緑がかった濁った泉質はいかにも「秘境の温泉」という風合いで、味わいがあります。かなりの深さがあるので、水圧も最高に心地良く、いつまでも入っていたいお風呂。

奥には、温度高めの岩風呂を配置。階段を少し登ると、寝ころび湯があります。屋根がすだれのようなもので覆われていて、ひとつひとつ仕切りがある構造。ちょっとした貸切風呂のようになっている、他にはないユニークなお風呂です。

庭園仕立ての露天風呂は、あちらこちらに工夫を凝らしたお風呂が豊富。面白みもあり、実際じにゆっくりもできます。関西の露天風呂の中でも、最大規模の広さがあります。

サウナ

ノーマルのサウナとミストサウナの2種類があります。サウナはこれといった特徴はありませんが、水風呂が、まるで「岩に囲まれた池」のような作りでユニーク。また、ここまで深さのある水風呂もなかなか珍しいです。

岩盤浴

一般的な岩盤処は、一部屋づつ別れている場所が多いもの。ですが、延羽の湯の岩盤浴はひとつの大きな部屋をエリア分けして作っているという、独自の構造を持つ事が特徴。岩塩や様々な石が敷き詰めれた空間。2階に上って、より高温度を楽しめるエリア等もあります。

部屋を出た先にある「ヒーリングコーナ」もかなり広めのスペース。壁際には、驚くほど大量の漫画が設置され自由に読む事ができます。

 

スポンサードリンク

 

『延羽の湯・羽曳野』の施設

ご飯

焼肉屋さんと、御膳を中心にした少し高めの定食屋さんの2箇所あります。今回は御膳物を食べましたが、どれも美味しく満足できました。部屋が個室風になっていたので、子供がいてもゆっくりできた事も好印象。

その他施設

岩盤浴利用か、館内着が必要ですが、わざわざ少し離れた場所に『離楽房』というリクライニングシート室があります。「ベット?」と感じるぐらい、巨大なリクライニングシートが設置してあり、熟睡している人が多数。今まで行ったスーパー銭湯のリクライニングの中でも、だんとつで巨大&フカフカでした。

入り口前に、少しだけ雑誌はありますが、岩盤浴コーナーの漫画は持ち出せないようだったので、漫画を読みながらゴロゴロすることはできないようで、そこが少し残念。本当に「寝るための場所」といった印象です。

 

『延羽の湯・羽曳野』の個人的評価

お風呂の広さ★★★★☆
お風呂の充実度★★★★☆
施設の広さ★★★★☆
施設の充実度★★★★☆
1日過ごせる?岩盤浴利用で1日過ごせます。
ご飯は美味しい?美味しかったです。
また行きたい?ぜひ行きたいところ。
総合評価★★★★☆

 

スポンサードリンク

 



「同じカテゴリ大阪スーパー銭湯」内の人気記事ランキング



スポンサードリンク


サブコンテンツ