富山スーパー銭湯

24時間営業や駅近も!富山でおすすめスーパー銭湯ランキングトップ8

今回は、富山県でおすすめスーパー銭湯を紹介します。

24時間営業や岩盤浴、貸切風呂、宿泊できるスポット等、魅力的な施設を中心にピックアップ。ランキング形式で紹介するので、お出かけの参考にしてくださいね!

第8位:穴場のスーパー銭湯「長八温泉 花の湯館/富山市上袋」

公式HPhttps://toyamaonsen.jp/
入浴料大人:800円/子供(3歳〜):400円
営業時間9:00~23:30
定休日
  • 月曜日
  • ※祝日の場合は営業(GW・お盆・年末年始も営業)
アクセス
  • JR富山駅から『富山地方鉄道41号経由笹津行きバス』に乗車、「西上袋」下車より徒歩5分
  • 北陸自動車道「富山IC」から国道41号を富山駅方面へ1.5km

北陸道「富山インター」近くにある日帰り温泉施設「長八温泉 花の湯館」。

ここの自慢は天然温泉で、湯量が豊富で加水なしのアルカリ性単純泉の源泉かけ流しのお風呂に入れます。

施設の規模に比べて少し値段が高めなので、比較的ゆっくり入れる施設です。

長八温泉 花の湯館の口コミ

 

第7位:女性におすすめ!「陽だまりの湯/富山県高岡市」

公式HPhttp://hidamarinoyu.com/
入浴料
  • 大人:620円/子供(小学生以下):310円
  • 岩盤浴(中学生以上):550円
営業時間10:00~25:00
定休日年中無休
アクセス万葉線「旭ヶ丘」電停より徒歩2分

富山県高岡市にある「陽だまりの湯」。お風呂やサウナ、岩盤浴、ボディケア、散髪、お食事処など、一通りの施設が揃っているスーパー銭湯です。

天然温泉ではないのですが、数種類のお風呂が楽しめます。店内は広くてキレイで、客層も悪くないので、女性にオススメの施設です。

お食事もメニューが豊富で、美味しいの評判。休憩室もゆったりできる空間です。

陽だまりの湯の口コミ

 

第6位:細かい所までサービスが行き届いている「満天の湯 富山店/富山市石金」

公式HPhttp://www.manten-yu.co.jp/toyama/
入浴料大人:730円/子供(3歳〜小学生):420円/幼児(2歳以下):無料
営業時間8:00~24:00
定休日年中無休
アクセス富山地方鉄道「不二越駅」より徒歩すぐ

駅前にある露天風呂が評判のスーパー銭湯です。

人気の露天風呂には、庭園風に植栽が配置され、和風のいい雰囲気に。炭酸泉と寝湯もあるので、のんびり入るのにピッタリです。

内湯には5種類のジェットバスやサウナ、水風呂も完備。お気に入りのお風呂で日頃の疲れを癒せますよ。

また、ダイソンのドライヤーや洗い場が多い、下駄箱の100円が不要など、細かい所まで配慮されているのも好感が持てる施設です。

満天の湯 富山店の口コミ

スポンサードサーチ

 

第5位:1日のんびり過ごせる施設「ファボーレの湯/富山市婦中町」

公式HPhttp://favorenoyu.jp/
入浴料
  • 大人:850円/小学生:400円/未就学児:120円
  • ※会員割引あり
  • 岩盤浴は大人:450円/小学生:350円
営業時間
  • 9:00~24:00
  • 土日祝は7:00〜
  • 金土・祝前は深夜1:00まで営業
定休日不定休
アクセス都営三田線 「志村坂上」駅  A2出口より徒歩8分

富山市有数のショッピングモール・ファボーレに併設するお風呂屋さんです。

地下900メートルから湧き出るアルカリ性単純温泉のお風呂をはじめ、高濃度炭酸泉やジェットバスなど、色んなお風呂が楽しめます。

また、ここでは「火窯発汗房」がおすすめ。熱した溶岩から放出される遠赤外線により体を温め発汗を促すもので、100畳ほどの大きな部屋で漫画を読んだり、ゴロンと転がって楽しむことも。

2種類の岩盤浴や専用の休憩室ではテレビ付きのリクライングチェアもあり、時間無制限で楽しめ、1日のんびり漫喫できるスポットです。

ファボーレの湯の口コミ

 

第4位:会員になると超お得に!「天然温泉 湯来楽 砺波店/富山県砺波市」

公式HPhttp://www.yu-yurara.jp/tonami/index.html
入浴料
  • 大人:850円/子供(3歳〜):300円/会員:750円
  • 岩盤浴は、一般:650円/会員:550円
営業時間10:00~24:00
定休日
  • 不定休
  • ※6月と11月にそれぞれ2日間
アクセス
  • JR城端線「砺波」駅よりタクシーで5分
  • 北陸自動車道「砺波IC」よりすぐ

砺波ICからすぐ横にある施設ですが、インターを出たらいったん大回りする必要があり、高速から来る場合は見た目より結構アクセスが悪い印象。

ですが、館内はキレイで、お風呂も広く快適です。また、北陸最大級の大きさを誇る岩盤房は時間無制限で楽しめます。2018年秋のリニューアルで、岩盤浴限定でフリードリンク付きになったのも嬉しいポイント。

また、ここは携帯会員になるのが超オススメ◎。初めて訪れた日でも会員になるだけで半額でお風呂や岩盤浴が楽しめ、6がつく日に行くと次回半額クーポンがついたり、何かとお得に。

半額で楽しめるとなるとかなりコスパの高い施設です。

天然温泉 湯来楽 砺波店の口コミ

 

第3位:24時間営業&宿泊もできる「スパ・アルプス/富山市山室」

公式HPhttp://www.sauna-alps.com/index.html
入浴料
  • 通常は男性:1,800円/女性:1500円
  • 通常&深夜1時〜4時は、男性:2,700円/女性:2,400円
  • 3時間コース(4時〜21時)は1,100円
  • 3時間コース(0時〜4時)は1,200円
営業時間24時間営業
定休日年中無休
アクセス
  • 富山地鉄不二越 上滝線「大泉駅」より徒歩10分
  • 北陸自動車道「富山IC」より10分

24時間営業で宿泊も出来る「スパ・アルプス」。富山では有名なサウナスポットです。

3時間コースが1000円というリーズナブルな価格でありながら、アメニティが全て完備。手ぶらで訪れる施設です。

ここはサウナ施設だけあって、水風呂がおすすめ。広くて水質も◎。飲水もできるので、しっかり水分を取りながらサウナを楽しめるのも嬉しいポイントです。

また、年季が入った館内ですが、リクライニングシートのある休憩室や仮眠室、約3,000冊が揃うコミックコーナーなど、充実した施設で快適に過ごせます。

お風呂上がりには、食堂で新鮮な刺し身とビールで一杯楽しむのがオススメ。

スパ・アルプスの口コミ

 

第2位:ユニークなお風呂屋さん「天然温泉 海王/富山県射水市」

公式HPhttp://www.onsen-kaiou.jp/
入浴料
  • 大人:650円/小学生:300円/幼児(3歳〜):100円
  • 朝風呂(5時〜9時)は550円
  • 夜風呂(22時〜23時45分)は550円
営業時間5:00~23:45
定休日月曜日(※祝日の場合は、翌日が休み)
アクセスJR北陸本線「小杉駅」から『射水市コミュニティーバス市民病院行き』に乗車、「鏡宮北」下車すぐ

道の駅「カモンパーク新湊」のそばにある日帰り温泉施設「天然温泉 海王」。

ここは、日本屈指の成分量を誇る天然温泉に入れるスポットです。しかも源泉かけ流しのお湯が楽しめるのも人気のヒミツ。泉質は塩化物強塩泉なので、体の芯からポカポカに。

個性的な施設で、外観はイルミネーションがありいつでもクリスマスような感じ。館内は、駄菓子屋のような独特な雰囲気です。

女湯の露天風呂はタコをモチーフにした浴槽で滑り台付き。女性限定で無料の泥パックサービスなど、ココならではのサービスが満載です。

天然温泉 海王の口コミ

 

第1位:富山の温泉といえばココ!「金太郎温泉 カルナの館/富山県魚津市」

公式HPhttps://www.kintarouonsen.co.jp/
入浴料
  • 1日コースは、大人:1,640円/子供(3歳〜小学生):820円
  • 3時間コースは、大人:1,030円 /子供:515円
  • 貸切風呂は2,050円(2時間)
営業時間8:30~23:30
定休日年中無休
アクセス
  • あいの風とやま鉄道「魚津駅」から『富山地方鉄道黒沢行きバス』に乗車、「金太郎温泉」下車すぐ
  • 北陸自動車道「魚津IC」から県道52号、国道8号を黒部方面へ4km

富山県魚津市にある日帰り温泉施設「カナルの館」。こちらは、宿泊できる旅館「金太郎温泉」と日帰り温泉施設「カナルの館」に分かれている施設です。

塩化物泉が多いこの辺りでは珍しく、入館するなり硫黄の匂いがふわっと香ります。お湯は乳白色の本格的な硫黄泉。飲水もでき、かなりしょっぱいのも特徴です。

富山の温泉と言ったらココという人気スポット。巨大な岩がある露天風呂や、寝湯、打たせ湯等、バラエティ豊かな浴槽も楽しめます。

お風呂上がりには、ちょっと仮眠もできる休憩すも完備。良き昭和を誇れる温泉の一つです。

金太郎温泉 カルナの館の口コミ

スポンサードサーチ

 

新店舗オープンも見逃せない!

2019年の春には、「三井アウトレットパーク 北陸小矢部」の近隣に「天然温泉 風の森」がオープンする予定です。運営するのは大阪や九州で9店舗のスーパー銭湯を運営する「ツルカメO&E」で、北陸は初出店。

露天風呂や炭酸風呂、家族風呂、岩盤浴が楽しめる施設になる予定です。アウトレットで買い物した後にオススメ!

同じカテゴリ「 富山スーパー銭湯 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ