愛知スーパー銭湯

「キャナルリゾート」に行ってきた!岩盤浴などの情報&口コミ

名古屋市中川区にある人気のスパ施設「キャナルリゾート」。

基本情報をはじめ、実際に行ってきた感想&口コミを紹介します。

「キャナルリゾートは気になるけど…どうなの?」という時の参考にどうぞ。

ぜひ訪れて下さいね。

 

キャナルリゾートの詳細情報&マップ

まずは抑えておきたいのは基本情報です。

公式HP http://canalresort.jp/
入浴料 平日は大人:700円/子供(4歳〜小学生):300円/3歳以下:無料
土日祝は大人:800円/子供(4歳〜小学生):350円/3歳以下:無料 
泉質 ナトリウム塩化物泉
お風呂 内湯:炭酸泉/季節湯/ジェット風呂/電気風呂/水風呂
露天:腰掛け湯/壺湯/流れの湯/半身浴/寝転びの湯/水風呂
サウナ 高温フィンランドサウナ/塩サウナ
岩盤浴料
  • 大人:700円/子供(4歳〜小学生):300円 /会員:650円
  • 土日祝は大人:800円/子供:350円 /会員:750円
  • シニア(60歳〜)は一般:600円/会員:550円
  • ※岩盤浴エリア「TERA SPA」は、3歳以下は利用不可
岩盤部屋
  • 森てらす/光てらす/夕てらす/煌てらす/讃てらす/香てらす/無料休憩所/ラウンジ
  • キャナルラウンジ(フルーツカフェ/女性専用リクライニングシート/除籍コーナー/ペアシート/ゆりかごチェア/プライオリティシートなど)
館内施設 食事処(和食と韓国料理)/手もみ処/うたたね処/アロマテラピー/休憩室/ゲームコーナー/岩盤浴エリア
営業時間
  • 9:00~25:00(最終受付 24:20)
  • ※金・祝前は、深夜2時まで営業
  • ※土日祝は、8時スタート
定休日 不定休
アクセス
  • 地下鉄名城線「六番町駅」3番出口より徒歩18分
  • 地下鉄「桜山駅3番出口」・「伏見駅5番出口」や「名古屋駅ミッドランドスクエア横球体モニュメント前」から無料シャトルバスあり

次の項目で、ホームページには載っていない、キャナルリゾートの魅力を存分にまとめています。

スポンサードサーチ

 

「Canal Resort」はこんな感じ!

実際に行ってきたレポートを中心に、施設内を解説していきます。

どこで入場手続きする?

まずは入り口です。

冬、夜に行ったので、玄関はこんな風に飾られていました。

春は桜、秋はハロウィン&紅葉…等、シーズンごとに合わせてチェンジ。外にはイルミネーションもあるので、デートにおすすめです。

で、この玄関を抜けた先に、靴箱があります。

鍵にはICタグがついています。このICタグを使って受付するので、4歳以上から1人1個の靴箱を使いましょう。

鍵を持って受付機に向かいます。(ロッカーの反対側にあり)

この機械 恐るべし!

今まで色んなスーパー銭湯で利用してきましたが、どこを押せばいいのか本当に分からないぐらいゴチャゴチャしています。

ICタグをどこに当てるのか、支払い方法の選び方…等。マジで悩むので初めて訪れる人は要注意!(特にデートで訪れる際は、カップルで協力するのが◎。)

無事に受付ができたら、館内に入っていきます。

お風呂&サウナ

お風呂(大浴場)は館内の一番左奥にあります。

ゲームコーナーや食事処、リラクゼーションを超えた先です。

左側に男湯、右側に女湯。

では、さっそくお風呂に入りましょう。

内湯には、人気の炭酸泉やジェット風呂、季節湯、電気風呂、水風呂、高温サウナ、塩サウナがあります。

露天風呂は、天然温泉を中心に、腰掛け湯、つぼ湯、半身浴、寝転びの湯、水風呂(炭酸)を完備。

つぼ湯はLEDライトで照らされていて、夜はきれいです。

ただし、炭酸泉と水風呂以外は基本熱めのお湯。あまり長いは出来ませんね。

休憩室

お風呂場の入口前に休憩室があります。

この休憩室は、入泉料だけで利用できるスペースです。

ごろ寝スペースの他に、パソコンコーナー(2台)とソファーがあります。個室スペースを利用したい人は岩盤浴エリアを使うのが◎。

岩盤浴エリア

玄関のあたりに岩盤浴エリアがあります。

扉を開けた左側には、漫画&雑誌コーナ、テントもあるごろ寝スペース。右側に行くと、岩盤エリアに行くことができます。

ここの魅力は、何と言っても「岩盤浴エリア」が充実。

というか色んな岩盤浴施設を利用してきましたが、こんなの初めてです。

休憩室と岩盤部屋が同じ。

また、4歳以上入れるのもココならではです。その理由は、低温度だからです。

どの部屋も60度以下。じんわり汗をかきたい時にピッタリです。

定番の岩盤浴の部屋だけでなく、蜂の巣の個室スペースやハンモック等の部屋も↓

漫画持ち込みOKなので、長時間過ごせる岩盤浴です。

また、岩盤浴の奥にはラウンジがあります。マジでおすすめ!

3階建てのラウンジで、1階に漫画コーナーと女性専用エリア、おしゃれな休憩スペースがあります↓

おしゃれな休憩スペースはこんな感じです↓

女性専用エリアにはリクライナーが19台↓

ゆったりとしたシートで、1人1台のTVモニター付きです。静かに寝たい、過ごしたい人に良いですね。

この女性専用エリアの前には売店も。アイスや飲み物が購入可能です。他にも、1階にはキッズスペースも完備しています。

2階に上がると雰囲気がガラリ↓

ハンモックとカップルシート、プライオリティーシートがあります。

基本カップルシートが多いので、このプライオリティーシートは個人向け

せっかくの休日をカップルに邪魔されたくない時に利用するのがおすすめです。

3階にあがると…

ドーンと真ん中に暖炉が登場します。

その周りは相変わらずペアシートです。ラグジュアリーな雰囲気なので、デートにおすすめですね。

訪れたタイミングは土曜日の夜10時ごろ。この日の閉店は深夜2時です。所々、カップルシートの空きが見られましたよ。(なぜ土曜日なのに空きがあったのかは後ほど紹介します。)

お食事処

次に、お食事どころです。

館内には2箇所の食事処があります。

韓国料理屋さんと和食屋さん。あと岩盤浴エリア前にカフェもあり!

今回利用したのは、和食屋さん「嘉文」です。

食べたメニューはこれ↓

牛タンの塩焼き、モツ煮込み、ポテトフライ、手羽先、ピリ辛きゅうり、唐揚げです。

この牛たんを除くメニューは、注文して5分以内でテーブルに届いています。どれも普通に美味しく頂きました。

他にも食べたものはこちら↓

鮪・活魚のお店なので、一応 刺し身の盛り合わせも注文。

こう場所の刺し身ってハズレが多いけど、臭みはゼロでしっかり肉厚で美味しかった。で、一番美味しかったのは、刺し身の横のキムチ炒めです。

キムチのピリ辛さは控えめですが、ビールに合う料理ですね。

お肉も薄すぎず、手作り感満載。ウマウマ〜の一品です。

最後の〆に鉄板ナポリタンを頂いたのですが、写真は忘れました…。

何の躊躇もなく注文したので、トータル9000円超え。これは引きましたね。若干高めです。

地下鉄 名港線「六番町駅」から徒歩で歩いた感想

すごく魅力ある施設なんですが、一つ厄介なのがアクセスです。

電車で行く場合は、最寄り駅が地下鉄 名港線の「六番町駅」。ただし、駅からは徒歩20分ほどの距離です。

歩いて行く事になったのには理由があって、21時以降にココに向かったのが原因。

金山駅や六番町駅、名古屋駅、伏見駅など、色んな場所からシャトルバスが運行しています。車がなくても全然問題がないんですが、時間帯によっては不便です。

シャトルバスの運行時間は、朝9時くらい〜夜21時くらいの間です。今回訪れたのが21時以降だったので、徒歩で行くしかありませんでした。

不便な場所にあるので、車で行くと時間を気にしなくてOK。でも、ビール等のお酒が飲めないので、シャトルバスを利用するのがおすすめです。

あと時間が合えば、クルーズ船で訪れる方法も↓

お得に利用したい人に!

普通でもコスパの高い施設ですが、曜日によって割引も実施しています。

たとえば、レディースデーとメンズデー↓

火曜日がメンズデーで、木曜日がレディースデーです。

岩盤浴が平日200円引き。かなりお安く利用出来るので◎。

カップルタイムは、月曜&金曜の12時〜だと岩盤浴が200円引きです。

学割もあるのは嬉しいですよね。

ぜひとも訪れてみて下さいね。

▶関連:名古屋で漫画が読めるスーパー銭湯・岩盤浴ランキングTOP7

スポンサードサーチ

 

キャナルリゾートの口コミ

スポンサードサーチ

同じカテゴリ「 愛知スーパー銭湯 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ