入浴剤

ん?以外に簡単だった!バスボムの作り方/レシピを動画で解説

6

LUSHで有名なバスボム(入浴剤)。自分でも簡単に手作りで作れる事を知っていますか?自作のバスボムは自分好みの香りをつけて楽しみましょう!

photo by Erika van Rijssen

ギフトで喜ばれる入浴剤

1

ギフトでも人気の入浴剤がAYURAのメディバスです。

  • 女性の癒しを追求した香り
  • Voce バスエッセンス1位
  • ギフトボックスにできる

水性と油性の2層の保湿成分に分かれている事が特徴。

潤いをベースに、アロマ&生薬成分をダブルで配合。

お風呂に入れると乳白色に変化するのもユニークですね。

詳しく見る

 

メディバスの口コミ

2

ギフトボックスにメッセージカードも無料でつけれて、プレゼントしやすいところも魅力です。

詳しく見る

 

バスボム作りに必要な材料

バスボムを作るのに最低限必要なものが次の3種類

  • 重曹
  • クエン酸
  • 片栗粉orコーンスターチ

ふくらし粉ともいわれる重曹は、入浴剤の原料として使われてて皮脂や角質を取り除いてお肌をツルツルにしてくれる効果があります。

「 クエン酸」は、レモン等の柑橘系のものに含まれてる成分。抗菌や殺菌効果もありますが、お風呂に入れて使うと疲労回復効果が期待できます。片栗粉は、作ったバスボムをまとめやすくするために使用します。

これら3つをベースにしながら精油(エッセンシャルオイル)を数滴垂らして固めていくというのが基本の作り方です。中に花びら等を入れるとLUSHにあるようなおしゃれなバスボムも自作する事もできます。

 

バスボムの作り方

バスボムの作り方は簡単。材料を全て入れて、ヘラなどで良くまぜながら少しづつ水を加えて練っていきます。水の量がポイントのようで、ごくごく少しづつ様子をみながら加えていくのが失敗しないコツ 。

練ったバスボムの材料を好きな型に押し入れて、そのまま半日から1日寝かせます。乾燥後に型から取り出せば完成です。

▶参考:手作りバスボム&バスソルトの作り方

 

スポンサードリンク

 

みんなが作ってバスボム

実際にみんなが作ってみたバスボムをまとめておきます。バスボム作りの参考にしてみましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

同じカテゴリ「 入浴剤 」内のおすすめ記事



スポンサードリンク


サブコンテンツ