埼玉スーパー銭湯

ゆっくり仮眠できる!「埼玉」で人気スーパー銭湯ランキングTOP8

今回は、埼玉で仮眠ができる人気のスーパー銭湯を紹介。

深夜営業や24時間営業のお店や、女性専用の休憩室がある、リクライングチェアーが豊富、駅から近いなど、厳選しました。

お気に入りの施設が見つかりますよ。

photo by : : Ys [waiz] : : 

第8位:人気のスーパー銭湯「所沢温泉 湯楽の里」

公式HPhttps://www.yurakirari.com/yura/tokorozawa/
入浴料大人:740円/子供(0歳〜小学生):410円/会員:640円
土日祝は大人:870円 /子供:460円/会員:770円
泉質ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
お風呂内湯:高濃度炭酸泉/白湯/リラクゼーションバス/ジェットバス/スーパージェットバス/シェイプアップバス/座マッサージ/腰掛湯/冷水風呂
露天:源泉岩風呂/岩風呂/壷湯/寝湯
サウナタワーサウナ/塩サウナ(女湯)/スチームサウナ(男湯)
岩盤浴料 410円(時間制限ナシ・15歳以上のみ)
岩盤部屋楽蒸洞
館内施設食事処/ボディケア/韓国式アカスリ/ヘアカット/コインマッサージ/日焼けマシーン/お休み処/喫煙コーナー
営業時間9:00~25:00(最終受付 24:30)
定休日不定休
アクセス
  • 西武新宿線「新所沢駅」東口②番乗り場より西武バス「本川越駅行き」または「西武フラワーヒル行き」乗車。『下富』バス停下車より徒歩5分
  • 県道6号線(川越所沢線)「下富」交差点より400m

関東エリアで人気「湯楽の里」。レトロな銭湯をイメージに近代的な設備を配したスーパー銭湯です。

駅からここまで徒歩だと30分ほどですが、バス停が目の前にあるので◎。車で訪れる時は、駐車場の出入り口が狭いので、奥から入り裏手に止めるのが穴場です。

内湯と露天風呂ともに楽しめる施設。ただ、露天風呂は狭めですが、温めの設定だからゆっくり過ごせれます。サウナはテレビ付きも嬉しい。

気になる仮眠室は、ベットマットの休憩スペースが無料であります。男女共用のスペースで、場所が分かりにくいとの口コミも。入り口横のトイレ近くにあるので、店内に入ったらまずチェックしてくださいね。

やはり人気のスーパー銭湯だけあって、平日でもそこそこ混んでいます。入浴と食事セットが安くて美味しいので、家族連れも多く訪れます。

深夜1時まで営業しているので、平日の21時以降が狙い目です。化粧水などのアメニティは準備がなく、下駄箱と脱衣所ロッカーはともに100円玉が必要なのが、少し惜しい施設。

所沢温泉 湯楽の里の口コミ

 

第7位:子供に大人気「小江戸はつかり温泉 川越店」

公式HPhttp://www.kuranoyu.net/kawagoe/
入浴料
  • 大人:670円/子供(小学生以下):450円
  • 土日祝は大人:770円 /子供:550円
  • 朝風呂(8時〜9時)&夜風呂(10時〜24時半):大人:570円/子供:450円(土日祝は550円)
泉質ナトリウム-塩化物温泉
お風呂内湯:源泉適温湯/源泉ぬる湯/水風呂
露天:源泉ぬる湯/源泉あつ湯/つぼ湯/ねころび湯/電気つぼ湯/あし湯/洞窟風呂
サウナ漢方薬草サウナ(ざぶーんの湯)/遠赤外線サウナ/蒸気塩サウナ(さらさらの湯)
岩盤浴料500円 (時間制限ナシ・大人のみ)
岩盤部屋快汗房/ロウリュウ/リクライニング ルーム/岩盤コミックコーナー
館内施設食事処/癒やし処/美肌感/理容室/キッズルーム/ファミリールーム
営業時間8:00~25:00(最終受付 24:30)
定休日年中無休
アクセス
  • 東武東上線「上福岡駅」・JR川越線「南古谷駅」より西武バス乗車。『城北埼玉高校入口前』下車より徒歩15分
  • 関越道「川越IC」より車で約20分

川越街道沿いにあり、車でアクセスしやすいスーパー銭湯です。まず、入り口の発券機でチケットを購入して入場します。

都内のお風呂屋さんより安く、平日だと670円、朝風呂だと570円では入れます。

お風呂場は、「さらさらの湯」と「ざぶーんの湯」の2ヶ所あり、奇数日と偶数日で男女入れ替え。内湯は3種類で、露天にぬる湯やつぼ湯、電気風呂、寝湯など充実しています。

また、「ざぶーんの湯」はプールなどでよく見かける、バケツに水が溜まったら、上から一気に放流するやつがあります。子供に人気のお風呂ですよ。さらに、オムツが外れていない子供も入れ、キッズスペースがあるので、子連れファミリーに人気。

仮眠するなら岩盤浴エリアのリクライングルームがおすすめ。リクライニングチェアーは35席あり、大人だけの空間です。コミックコーナーやフリーWi-Fiも使えるので、のんびり過ごせます。

入浴料に+500円というお手頃な価格にしては、岩盤浴の種類も豊富で◎。

小江戸はつかり温泉 川越店の口コミ

 

第6位:深夜営業している「スパロイヤル川口」

公式HPhttps://spa-royal-kawaguchi.jp/zashiki.html
入浴料大人:850円/子供:420円/幼児:210円
土日祝は大人:950円 /子供:470円/幼児:230円 
泉質ナトリウム-塩化物泉
お風呂内湯:浸透炭酸泉/アトラクション風呂/寝転びジェットバス/水風呂
露天:源泉風呂/うたたね湯/つぼ湯/電気つぼ湯/源泉掛け流し
サウナタワーサウナ/漢方薬草塩サウナ(女湯のみ:泥パックあり)
岩盤浴料650円(時間制限ナシ・中学生以上のみ)/土日祝:750円
岩盤部屋岩盤健康房/岩塩ゲルマ房/岩盤美人房(女性専用)
館内施設食事処/癒やし処/エステ/大座敷/コミックコーナー
営業時間10:00~25:00
定休日年中無休
アクセス
  • JR「川口駅」より国際興業バス(市役所二軒存家経由朝日三丁目行き)に乗車。『樋の爪』停留所で下車より徒歩3分
  • JR「赤羽駅」より国際興業バス(川口市医療センター行きor 鳩ヶ谷公団住宅行き)に乗車。『樋の爪』停留所で下車より徒歩3分
  • 埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷駅」より徒歩10分

バリ南国をイメージさせる雰囲気で、住宅地にひっそり佇むスーパー銭湯です。

お湯の温度は全体的にぬるめで38度くらいで、熱すぎない温度は仮眠に最適。

大座敷タイプの休憩室があり、ここで仮眠ができます。ただし、コミックコーナーと一緒で、スペースが狭め。土日祝日だと入れない事もあるので、狙い目は平日の夜です。

また、お風呂上がりにはお食事処へ。店内にはアジアンレストランがあり、「カレーうどん」が隠れた名物です。大きい器に少し辛めのカレースープとうどんが入っています。リフレッシュして小腹が空いた時におすすめ。

スパロイヤル川口の口コミ

スポンサードサーチ

 

第5位:休憩室が広め「かすかべ湯元温泉」

公式HPhttp://www.kasukabeonsen.com/index.html
入浴料
  • 大人:1,340円/子供(3歳〜小学生):620円
  • 土日祝は大人:1,750円/子供:720円
  • 深夜料料金(深夜2時以降)は大人:1,540円/子供:1,030円
  • ナイトサービス(21時以降)は大人:930円(土日祝:1,030円)/子供:460円
泉質アルカリ性単純温泉
お風呂内湯:熱湯/温湯/リラックスバス/バイブラバス/檜風呂/薬湯
露天:露天風呂
サウナドライサウナ/ミストサウナ
岩盤浴料
  • ショート(19時まで):420円
  • フリータイプ:720円
  • ナイトサービス(19時〜23時):620円
岩盤部屋1部屋(32床)※ヨガレッスンあり
館内施設食事処/フードコーナー/宴会場/癒し処/あかすり/カットサロン/エステ/テルメ・プール/カラオケルーム/ゲームコーナー/レストルーム/フィットネスジム
営業時間10:00~翌8:30
定休日不定休
アクセス東武スカイツリーライン「武里駅」・「せんげん台駅」・東武野田線「豊春駅」より送迎バスあり

創業20年を越えても人気のある「かすかべ湯元温泉」。

琥珀色の温泉をはじめ、テルメ・プールゾーンやゲームコーナー、漫画コーナー、レストルームなど、充実した施設です。

入場代にプール代も含まれていて、1日遊んで過ごす分にはお得に利用でき、平日でも結構賑わっています。

しかも、テルメ・プールゾーンは0歳児から水木で温泉に入ったり、プールに入ったりしてOK。週末の子供プールには、アヒルちゃんやクレヨンしんちゃんのおもちゃの大群を放し、楽しませようという工夫が見られます。

プールではしゃいだ後は、ちょっと休憩室で仮眠も。休憩室は広めだから、混雑する週末でも利用できるのが嬉しい。

メンテナンス休館のご案内:2018年9月19日(水)~10月10日(水)までメンテナンス休館です。訪れる際は注意してくださいね。

かすかべ湯元温泉の口コミ

 

第4位:プライベート空間で仮眠ができる「湯の泉 草加健康センター」

公式HPhttp://www.yunoizumi.com/souka/
入浴料大人:1,800円/小学生:500円/幼児(3歳〜):300円/シニア(60歳以上):1,450円
深夜加算料(深夜3時〜9時)は大人:1,400円 /小学生:500円/幼児(3歳〜):300円
お得料金
  • タイムサービス(10時〜12時までに入館):1,250円
  • スーパータイム(17時〜20時までに入館):999円
  • ナイトタイム(22時〜深夜3時):1,150円
  • 早朝タイム(深夜2時〜翌9時):1,200円
お風呂内湯:効仙薬湯/露天草津温泉/高濃度炭酸泉/腰スーパージェット/バイブラ湯/超音波風呂(男湯)/4点ジェット(女湯)/電子マッサージ風呂
露天:露天風呂/水風呂
サウナ麦飯石サウナ/ミストサウナ(女湯のみ)
岩盤浴料310円 (時間制限ナシ)
岩盤部屋1部屋
館内施設食事処/女性仮眠室/男性専用プラベートブース(有料)/休憩室/ボディケア/フットケア/カラオケホール/麻雀室/ゲームコーナー/漫画コーナー/宴会場/ネイル/キッズコーナー
営業時間24時間営業(※入浴時間は、10:00〜翌9:00)
定休日年中無休
アクセス東武鉄道伊勢崎線 「草加駅」西口より国際興業バス・東武バス(2)(安行出羽行き)に乗車。『北谷2丁目』下車より徒歩2分

ここは、「草津温泉」が売りのスーパー銭湯です。

自慢のお湯だけあって、本当に草津温泉と同じ匂い、色をしています。わざわざ草津温泉へ行かなくとも楽しめるのは嬉しい。

また、「薬草風呂」も好評のお風呂です。薬草がどっさり入った袋が湯船に入っていて、入ると少しピリピリっ。しっかり効いている感じが堪らないお風呂ですよ。

さらにサウナ好きに高評価の施設。ロウリュウサービスやサウナ後の水風呂が◎。サウナでリフレッシュしたい時におすすめです。

お風呂をはじめ、岩盤浴やカラオケ、ゲームコーナー、リラクゼーションなど充実。

仮眠室は、3階に男女兼用スペースのリクライングチェアーがあります。ただし、場所取りされていて、座れないことも。そういう時は、2階の岩盤浴エリアに女性専用の仮眠室(岩盤浴代だけで利用OK)や、3階には男性専用のプライベートブース(有料)を完備しています。ゆっくり仮眠したい時にどうぞ。

フリー WiFiや駐車場も広めなど、魅力満載なスポットです。

湯の泉 草加健康センターの口コミ

 

第3位:電車でも行きやすい「天然戸田温泉 彩香の湯」

公式HPhttp://saikanoyu.com/index.html
入浴料
  • 大人:1,080円/子供(3歳以上):550円/幼児:無料
  • 会員の大人:850円/子供(3歳以上):450円/シルバー(65歳以上):830円
  • 深夜(22時〜23時)は大人:850円 /子供:450円
泉質ナトリウム-塩化物強塩温泉
お風呂内湯:桧湯/白湯/リラクゼーションバス/ジェットバス/スーパージェットバス/湯腰掛/水風呂
露天:源泉岩風呂/壺湯/寝湯/漢方薬蒸湯
サウナ高温サウナ
会員料
  • 大人:850円/シルバー(65歳以上):830円/子供(3歳以上):450円/幼児:無料
  • ※深夜(22時〜23時)は、上記料金でタオル付き
館内施設食事処/癒し処/髪剪處/キッズコーナー/多目的室/お休み処/足底健康法/貸室/喫煙コーナー
営業時間10:00~24:00
定休日年2回不定休
アクセス
  • JR埼京線「戸田公園駅」西口交番裏ローターリーより無料シャトルバスあり
  • 都営三田線「高島平駅」東口8〜9丁目方面出口より無料シャトルバスあり

都内に近く、埼京線戸田公園駅と三田線高島平駅から無料送迎バスが1時間に1本出ているので、電車でも行きやすいスーパー銭湯です。

オープンして10年以上経つのに手入れが行き届いていると評判。常に掃除がされているから、ほぼ髪の毛が落ちていません。いつ来ても清潔に利用できるのは嬉しい施設。

お風呂では天然温泉が楽しめ、泉質はナトリウム-塩化物強塩泉のお湯。加温加水なしの源泉を露天風呂全体でおしみなく使っているのも高感度アップ。

3階にはリクライニングチェアもあり、仮眠も出来ますよ。

さらに、2018年6月には超高濃度炭酸風呂が楽しめるようになりました。食事も美味しく、ほぼパーフェクトに近いスポットです。

ただし、靴箱が100円タイプで、精算する時の自販機は現金しか利用できないという点が惜しい。

天然戸田温泉 彩香の湯の口コミ

 

第2位:駅近&深夜営業「熊谷温泉 湯楽の里」

公式HPhttps://www.yurakirari.com/yura/kumagaya/
入浴料大人:770円/子供(0歳〜小学生):410円
土日祝は大人:820円円 /子供:460円
泉質単純温泉
お風呂内湯:高濃度炭酸泉/腰掛湯/アトラクション風呂(5種類)/水風呂
露天:岩風呂/壷湯/寝転び湯/あつ湯
サウナタワーサウナ/塩サウナ(女湯)/スチームサウナ(男湯)
岩盤浴料一般:410円/会員:360円 
岩盤部屋岩盤浴/リクライニングチェア/フリーマッサージチェア/コミック&雑誌コーナー/フリードリンクコーナー/ホットヨガ教室
館内施設食事処/癒し処/美肌処/リクライニングルーム/コミックコーナー/ゲームコーナー/日焼けマシーン(8分:500円)/喫煙コーナー
営業時間9:00~25:00(最終受付 24:30)
定休日不定休
アクセス
  • 秩父鉄道「石原駅」より徒歩10分
  • JR熊谷駅より市内循環ゆうゆうバスに乗車。「堤公園入口」下車すぐ

先ほど第8位で紹介した同じ系列のスーパー銭湯です。石原駅から徒歩10分と、車がなくとも行きやすい場所にあります。

お風呂の種類は豊富にありますが、露天風呂エリアの浴槽が小さめ。ですが、内湯にある高濃度炭酸泉は広く、ゆっくり入れるのでおすすめです。

無料で使えるリクライニングチェアには、USB電源が設置されていて、フリーWi-Fiも使え、仮眠やゴロゴロするのに◎。

岩盤浴エリアにも、リクライニングチェアやマッサージチェアを完備しています。岩盤浴代をプラスするだけで利用でき、しかもフリードリンク付き。どちらも仮眠におすすめ!

熊谷温泉 湯楽の里の口コミ

 

第1位:キャンプ気分になれる「おふろcafeビバーク」

公式HPhttp://ofurocafe-bivouac.com/concept
入浴料(フリータイム:10時〜翌9時)
  • 大人: 1,380円/小学生:690円/未就学児:390円
  • 深夜追加料金は+1200円
入浴料(時間制:10時〜25時)
  • 60分コースは大人: 430円/小学生:200円/未就学児:100円
  • 90分コースは大人: 530円/小学生: 250円/未就学児:150円
  • 120分コースは 大人: 630円/小学生: 300円/未就学児: 200円
朝風呂(5時〜8時半)大人: 430円/小学生:200円/未就学児: 100円
会員料金(フリータイム)
  • 大人: 1,200円/小学生: 600円/未就学児: 300円
  • 深夜追加料金は+1200円
  • 会員料:200円
お風呂内湯:変わり風呂/湯治風呂/泥パック
露天:露天風呂(男湯)/露天つぼ湯(女湯)/白寿の湯
サウナロックフェイスサウナ
館内施設レストラン/カフェ/ボディケア・エステ・あかすり/キッズパーク/個人専用仮眠ブース/草原の仮眠ブース/コミック&雑誌コーナー/ポンドソファ/コワーキングエリア/暖炉エリア/ボルダリングウォール/休憩室/電動マッサージチェア
営業時間10:00~翌9:00
定休日不定休
アクセス
  • JR高崎線「籠原駅」より徒歩20分
  • JR高崎線「熊谷駅」より国際十王交通バス(深谷駅行き)乗車。『高柳』バス停より徒歩5分

遊べるお風呂カフェ「おふろcafeビバーク」。メディアでも取り上げられていて、平日でも人気の施設です。

入口を入ると左にフロント、右にはロビーではなく代わりにキャンプをテーマにした休憩スペースが広がります。館内の至る所にキャンプテーブルやチェアなどのアウトドアグッズが置かれ、ブランドは基本snow peakで統一。オシャレでまとまりがあります。

肝心のお風呂は4種類だけと少なめですが、泥パックが自由に使えるユニークなスタイルが◎。また、ドライヤーは、ダイソンやパナソニックの人気ドライヤーが置いています。従来のものより乾かす時間が短縮できるので、女性には嬉しい。

ここの魅力は寛ぎ空間が充実している事です。大きめのソファーやテント、ハンモック、仮眠ブースなど、どこをとっても本当にオシャレ。

リクライニングの椅子がたくさん置いてあるので、仮眠ブースでなくても仮眠は出来ますよ。

また、キッズスルームやボールプール、今話題のボルタリングも出来ちゃいます。キッズ用ボルタリングは無料ですが、大人は有料。周りから見られている感が凄いので、はじめて利用するには恥ずかしいかも。

さらに、マンガや本をゆっくり読めるスペースがあったり、無料のコーヒーとレモン水も完備しています。ただ、他の飲み物は割高です。

2階のレストランでは、アウトドアを模した大きめなタープテントの中に用意されたテーブル席も何席かあり、グランピング気分を味わえます。

一人向きの施設ではなく、デート・カップルにおすすめの施設です。

おふろcafeビバークの口コミ

スポンサードサーチ

同じカテゴリ「 埼玉スーパー銭湯 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ