岩盤浴ネタ

はじめての岩盤浴・お風呂やマッサージをする時の順番とは?

はじめての岩盤浴へ。

作務衣を着替えにロッカールームへ行くと、裸の人がほとんど。「あれ…?先にお風呂に入るものなの?」という疑問が出てきます。

ということで今回は、岩盤浴とお風呂、マッサージをする時の効果的な順番をまとめました。

ガッツリ汗を流してリフレッシュできる方法です。参考にしてみて下さいね。

 

これが正解!という決まりはない

一昔前だと岩盤浴専門のスパ施設のみでしたが、今やスーパー銭湯で気軽にできるようになりました。

はじめて岩盤浴をする人だけでなく、岩盤浴の経験者でもお風呂と岩盤浴、どちらが先にした方がいいかなんて分かりません。

ですが、サウナと同様、岩盤浴はみんなで使う施設です。

使用中は汗を流すわけで、できるだけ綺麗な汗を流すのがマナーですよね。

そう考えると必然的に答えが見えてきます。

お風呂の前に岩盤浴をすると、皮脂の汚れが残ったまま汗を流すことに。だから、岩盤浴の前にお風呂で身体をキレイに洗うことがポイントです。

 

効率よく汗を流したいとき

マナーでお風呂が先という事は先ほど言いました。

それ以外でも先にお風呂に入ったほうがいい理由があります。

お風呂で毛穴や皮脂汚れを洗い流すことで、汗が出てくる道(腺)を整える効果に。そして、湯船に10分ほど温まると、汗を出そうするスピードが早まります。

お風呂で温まった状態で岩盤浴すると、寝転んで数分ほどで大きな汗が。

短時間でたっぷり汗をかけるので、満足度の高い時間が過ごせますよ。

 

暑さに弱い人やのぼせやすい人

お風呂を先にした方が効率よく汗は流せます。

ですが、中には岩盤浴が先のほうが向いている人も。次の項目に当てはまるかチェックしてみましょう。

  • 短時間の入浴でクラクラする
  • 貧血
  • 熱中症になりやすい
  • 鼻血が出やすい

こんなタイプは、徐々に身体を温めたほうが◎。

また、せっかく岩盤浴プランにしたという理由で、我慢したり欲張らないこともポイントです。

よくあるのが、最低10分はこの部屋にいる!という我慢大会。サウナでもよく見かけるアレです。

特に初めて岩盤浴をする時に、みんなの動きに合わせて利用する人が多いですよね。

すぐに出ていくのは…という気持ちも分からなくはないのですが、身体のコンディションに合わせてしましょう。

無理すると脱水や熱中症になり、終わったあと身体のダルさがひどくなります。せっかく岩盤浴したのに、こんなはずではなかった…と後悔する結果に。

少しでもムリと思えば、外に出て休憩をはさみ、もう一度チャレンジすればOKです。

スポンサードサーチ

 

マッサージはどのタイミングがいい?

マッサージの順番も悩みますよね。

どれが正しいと判断はできないのですが、マッサージ後は身体が疲れています。だから、身体を休ませてあげたいという気持ちが強くなるはず。

だから、マッサージの後は休憩室でリラックスするのがオススメです。

先にお風呂や岩盤浴をすれば血行が良い状態でマッサージできるので、濃厚なマッサージを受けることが可能。

反対に、お風呂や岩盤浴前であれば、マッサージで血行がよくなり汗も出やすい状態に。

体が疲れない順番で楽しめばいいと思います。

スポンサードサーチ

同じカテゴリ「 岩盤浴ネタ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ