岩盤浴ネタ

神奈川のカップルデートで使えるおすすめ岩盤浴ランキング

2

神奈川県・横浜にあるカップルのデートでも使いやすい混浴OKな岩盤浴をランキング形式でまとめました。

photo by Takashi Hososhima

 

10位:平日の夜におすすめ!「野天湯元 湯快爽快 くりひら/川崎市麻生区」

入浴料
  • 大人:930円/子供:430円
  • 土日祝は大人:1,080円 /子供:530円(土のみ230円)
  • ※会員料金あり
  • ※平日の22時以降は、大人730円
営業時間
  • 9:00~24:00
  • 金土・祝前は、9:00〜25:00
  • ※最終受付は、閉館の30分前まで
  • 岩盤浴は9:00〜23:00
岩盤浴料
  • 40分:500円
  • 60分:700円
  • 80分:1,000円
  • ※岩盤着・式タオル・フェイスタオル付き
  • ※80分コースのみ、ミネラルウォーター(500ml)付き
アクセス小田電鉄「新百合ヶ丘駅」と「鶴川駅」から無料シャトルバスあり

小田急多摩線「栗平駅」南側改札より徒歩10分くらいにあるスーパー銭湯。地下850メートルより湧き出るナトリウム-炭酸水素塩泉のお湯が楽しめます。

東京の天然温泉と同じ黒湯で、お風呂上がりはスベスベに。源泉のお風呂は、熱湯とぬる湯の2種類あるので、お好みの温度で楽しめるのも嬉しい。

肝心の岩盤浴ですが、こちらの施設では時間制で行うことが出来ます。月曜と金曜日の9:30〜17:00は女性専用になるので、平日デートの際は要注意。

▶関連:湯快爽快 くりひら【公式】

 

9位:新しいスポット!「センター南温泉 湯もみの里/横浜市都筑区茅ヶ崎南」

入浴料
  • 平日は1,240円
  • 土日祝は大人1,490円
  • ※21:30以降は980円
  • 岩盤浴は860円
  • ※小学生以下は入館不可
営業時間10:00~25:00(最終受付 24:00)
定休日年中無休
アクセス横浜市営地下鉄ブルーラインorグリーンライン「センター南駅」出口Ⅰより徒歩7分

2018年1月末にオープンしたばかりの新しいスパ施設「センター南温泉 湯もみの里」。小学生以下は入れないので、ゆっくり過ごしたい時におすすめのスポットです。

地上5階建てで、1・2階は駐車場。3階がフロントやレストラン、ボディケア、岩盤浴コーナー、4階にお風呂、5階に休憩室と足湯、エステとなっています。

別料金の岩盤浴は、7種類の鉱石を使用した3種類の岩盤浴ブースがあり、岩盤浴専用のコミックコーナーを完備。時間無制限で利用できるので、1日ゆっくりと過ごせますよ。

▶関連:センター南温泉 湯もみの里 【公式】

 

8位:休憩スペースが充実「湘南RESORT SPA 竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店/茅ヶ崎市」

入浴料
  • 朝風呂は大人:650円/小学生:300円/4歳以上:100円
  • 入浴は大人:750円/小学生:300円/4歳以上:100円
  • 岩盤浴は600円
営業時間
  • 5:00~深夜2:00(最終受付 25:30)
  • ※岩盤浴は、最終受付24:30
定休日年中無休
アクセスJR「茅ヶ崎駅」と「平塚駅」より無料シャトルバスあり

湘南で人気のお風呂屋さん。高濃度炭酸泉や天然温泉など、全12種類のお風呂が楽しめるスポットです。

岩盤浴は別途料金ですが、朝5時〜深夜1時半までフリータイム制。コミックや雑誌、テレビ付きリクライナー、ビーズクッションや畳の休憩所など、充実した空間です。丸一日ゆっくり、のんびりと過ごせますよ。

その他、レストラン・カフェ・バーやリラクゼーションも完備。雨の日デートにオススメです。

▶関連:竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店【公式】

スポンサードサーチ

 

7位:話題のロウリュウイベントを体感!「網島源泉 湯けむりの庄/横浜市港北区」

入浴料
  • 大人:1,200円/子供:900円
  • ※土日祝は+300円
  • ※入館は小学生以上
  • 平日22時以降は、大人:950円
  • 岩盤浴は、平日:800円/土日祝:900円
営業時間
  • 9:00~24:30(最終受付24:00)
  • 岩盤浴は9:00〜23:30まで
定休日年中無休
アクセス
  • 東急東横線「綱島」駅より徒歩18分
  • ※網島駅駐車場より無料シャトルバスあり

施設内がとてもキレイな「網島源泉 湯けむりの庄」。人気の炭酸泉をはじめ、全12種類の浴槽を完備したスーパー銭湯です。

岩盤浴は、入浴料とは別料金を払えばフリータイムで楽しめます。全6種類あり、どの部屋も広々。注目は、サイエンスプロデューサー米村でんじろう先生監修のロウリュウイベントです。汗が半端ないので、ぜひ体験してみて。

また、お風呂の後にゆっくり過ごせる休憩室も充実しています。プライベート感があるリクライナーは、一人での利用はもちろんカップルにもオススメ!

お食事どころ「とうふ旬菜  心音」では、特性の釜で炊いた雑穀米と豆腐料理が自慢です。ヘルシーな料理なので、間違いなく女性ウケするお店ですね。

▶関連:網島源泉 湯けむりの庄【公式】

 

6位:ホットヨガが出来る「INSPA横浜 (インスパ横浜)/横浜市神奈川区」

入浴料
  • レギュラー:2,500円
  • スピード(1時間制):1,050円
  • 誕生日割引:2,000円
営業時間10:00~23:00
定休日第3木曜日
アクセスJR「東神奈川駅」と京急「仲木戸駅」より無料送迎バスあり

大人の癒し空間な雰囲気の漂う「インスパ横浜」。

岩盤浴はブラックストーンを使った共有岩盤浴と、女性専用の岩盤浴の2種類。また「遠赤ドーム」と呼ばれる富士山の溶岩石を高温で熱した釜のあるエリアもあります。

遠赤ドーム内では、ホットヨガ等の無料で体験できるプログラムが毎日開催されているようです。

13歳未満は入館不可なので家族連れには適しませんが、男女共有スペースもいくつかあるためカップルで落ちついてゆっくりしたい時におすすめのスポットです。

▶関連:INSPA横浜(公式)

 

5位:広めの岩盤浴「竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店/横浜市旭区」

入浴料
  • 大人:600円/小学生:300円/幼児:100円
  • 朝風呂(6時〜9時)は大人:500円/小学生:300円/幼児100円
  • 岩盤浴は500円(※中学生以上)
営業時間6:00~25:00
定休日年中無休
アクセスJR「中山駅」と相鉄本線・相模線「鶴ヶ峰駅」より無料シャトルバスあり

広めの岩盤浴スペースが特徴です。

ブラックゲルマニウムの岩盤浴。黄土を使った岩盤浴等のスタンダードなタイプの他、壁から塩水を流して塩分を含んだ蒸気を発生させるアロマザルツの間や、汗蒸幕(はんじゅまく)と呼ばれる韓国式のサウナも完備してあります。

岩盤浴に寝た時のしきりが若干低め。隣の人とのパーソナルスペースが気になる人はちょっと注意が必要です。カップルで使う場合には、逆に距離感が縮まって良さそう

広めの炭酸泉等の特徴もありますが、トータル的にはオーソドックスなスーパー銭湯で肩肘貼らず安心して使う事ができる場所だと思います。

▶関連:竜泉寺の湯横濱鶴ヶ峰店の口コミと情報まとめ

 

4位:大人のスパ施設「SPA EAS/横浜市西区」

2015-02-04_125801

入浴料
  • 平日は2,770円
  • 土日祝は+210円
  • 深夜割増料は+1,730円
営業時間10:30~翌朝9:00
定休日年中無休
アクセス
  • JR・私鉄「横浜駅」西口より徒歩5分
  • 地下鉄「横浜駅」9番出口より徒歩3分

18歳以下入場不可な大人のためのスパ施設です。

4階構造となっている店内には、「スパ」の名前のとおりエステ系やリラクゼーション系のマッサージ施設等がかなり充実している印象。また設備自体も綺麗で清潔感があります。

岩盤浴は玄蒸(げんじょう)と呼ばれる蒸気を使ったロウリュウが体験できる円形状のエリアに、独特の美しい色合いをもつ瑪瑙石を敷き詰めた岩盤処が2箇所。

また、この岩盤浴エリア全体をつなげているグランスカーラと呼ばれるイタリアのスペイン広場をイメージしたユニークな空間にも特徴があります。

▶関連:SPA EASの口コミと情報

 

スポンサードサーチ

 

3位:24時間営業が嬉しい「横浜みなとみらい万葉倶楽部/横浜市中区」

2015-02-02_131806

入浴料
  • 平日は2,500円/小学生:1,400円/幼児:940円
  • ※深夜追加料は大人1,800円/子供1,000円
営業時間24時間営業
定休日年中無休
アクセス
  • みなとみらい線「みなとみらい駅」クイーンズスクエア横浜より徒歩5分
  • JR・市営地下鉄「桜木町駅」より無料シャトルバスあり

24時間滞在型の1日ゆっくり過ごす事のできる施設。

関東や関西を中心に数店舗を経営している万葉倶楽部ですが、横浜の万葉倶楽部の特徴はタンクローリーで運ばれた2種類の温泉を体験できること。

岩盤浴は全部で4つの部屋を完備。麦飯石・ゲルマニウム・トルマリン・ブラックシリカ・黄土石・翡翠など。かなり色々な種類の岩盤浴を書く部屋に配置しています。

各種アメニティも豊富で手ぶらで行く事ができるので、デート最中に「次、何しよ?」となった時に便利です。

また、家族風呂や貸切部屋も。カップルでゆっくり寛げるスポット。

▶関連:【横浜みなとみらい万葉倶楽部】口コミと情報まとめ

 

2位:関東発の岩盤浴がある「宮前平源泉 湯けむりの庄/川崎市宮前区」

2015-02-02_131242

入浴料
  • 平日は大人:1,240円/小学生:720円
  • 土日祝は大人:1,500円/小学生:820円
  • 岩盤浴は800円
  • ※小学生以下は入館不可
営業時間
  • 10:00~24:00
  • ※土日祝は9時スタート
  • ※岩盤浴は〜23:30まで
定休日年中無休
アクセス東急田園都市線「宮前平」駅より徒歩4分

天然温泉施設としても常にランキング上位になっている施設。天然温泉と炭酸製を合わせた独自性の強い温泉が人気です。

関東初と言われているナノスチームを利用した岩盤浴。岩塩をふんだんに使った岩盤浴。ゲルマ鉱石・ブラックゲルマニウム・トルマリン等の複数の床がある岩盤浴。天井の天の川+人工の霧+8.1chの立体音響を組み合わせたアトラクション形式の岩盤浴等全部で6つのスペースが楽しめます。

豆乳やにがりを組み合わせてその場で作る豆腐が食べれるごはん処等、その他の施設にもこだわりを感じるところ。

▶関連:宮前平源泉【湯けむりの庄】口コミと情報まとめ

 

1位:約2万冊のコミックを完備「RAKU SPA鶴見/横浜市鶴見区」

2015-02-05_131254

入浴料
  • 平日は大人:1,480円/子供:450円
  • 土日祝は大人:1,680円/子供:500円
営業時間10:00~深夜2:00(最終受付 25:00)
定休日年中無休
アクセスJR「川崎駅」と「鶴見駅」・「武蔵小杉駅」より無料シャトルバスあり

施設の充実度。価格。などトータルして一番使える岩盤浴スポットとして選びました。

約2万冊の漫画コミックを完備していたり、カラオケ等も楽しめるレンタルスペースもあること。また利用しやすい食事処も完備しています。

岩盤浴は人工キャンドルが灯されたエリア。アメジストを使った岩盤浴。岩塩タイプの岩盤浴。木紋石(グレイニネス)を使用したエリア。シュンガイトと呼ばれる黒い岩盤浴。

そして一番の特徴は、光学&デジタル一体型の超小型プラネタリウム「MEGASTAR-Jr.」を利用した「岩盤浴」をしながらプラネタリウム鑑賞もできるフロアがあること。(まさにカップル利用にぴったりな岩盤浴)

施設自体もまだ新しい施設なので、かなり清潔感があり落ち着いて利用する事ができます。

詳しい口コミや情報は以下の記事も参考にしてみて下さい。

▶関連:RAKU SPA鶴見の口コミと情報

 

スポンサードサーチ

 

同じカテゴリ「 岩盤浴ネタ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ