サウナネタ

サウナ中、汗かかない!こうすれば顔や足からダラダラ滴る

デトックス効果でサウナを始める人も多いですよね。

でも、「サウナに行ったのに、思うように汗が出なかった。」や「体からは汗は出るのに、肝心の顔からほぼ汗は出ていない。」

など、気持ちい汗がでなくて困るシチュエーションも。

今回は、サウナ中、たっぷり汗をかく方法を紹介します。いっぱい汗を流して、デトックスやリフレッシュして下さいね!

 

こんな人は汗をかきにくい!

汗をかきにくい人の特徴は次の4つです↓

  1. 常にエアコンを使用している
  2. ストレスが多い
  3. 水分を摂らない
  4. 新陳代謝が悪い

おそらく ほとんどの人が知っているはず。分かっているけど、直せない人が多いですよね。

そんな人でも汗をたっぷりかく方法があります。それは次の項目で。

スポンサードサーチ

 

「熱い部屋に入れば自然と汗が流れる」って本当?

サウナに入れば自然と汗が流れると思っている人も多いのでは?

半分正解で、半分ウソです。

暑い部屋に入れば、体温を下げようと汗はでます。ただし、汗自体はでますが、思っているほど出ないコトも。

普段は汗の量を気にせず生活していますが、サウナでは汗を流しに行っているからこそ気づけることです。

では何故、しっかり汗が出ないのか?

それは汗を出すために事前準備が必要だからです。

準備することは3つ!

  • 水分を摂る
  • 清潔にする
  • 体を温める

まず水分ですが、もちろんご存知の内容。運動する前にしっかり水分補給するのは当たり前ですよね。

サウナ前にもしっかり水分を摂っているはず。

目安はコップ1杯程度の水分です。サウナ前後は脱水になりやすいので、しっかり水分補給をして楽しんで下さいね。

2つ目の「清潔」について。

汗が出てくる穴が塞がっていると、出したい汗も思うように出ません。だから、サウナ前には体や頭をキレイに洗ってからするのがポイント。

3つ目の「体を温める」は、冷めた状態でサウナに入っても温まるまでに時間がかかります。1ターンが5〜10分の場合、体が温まりきらない状態で終了することも。

最初から温まっていれば汗がダラダラと流れていきます。だから、サウナ前に湯船で全身を温めるのが◎

3つの準備をするだけで、みるみる汗が出てくるはずです。ぜひチャレンジしてみて下さいね。

▶関連:目的別・効果的なサウナの入り方

スポンサードサーチ

同じカテゴリ「 サウナネタ 」内のおすすめ記事

サブコンテンツ